何が言いたいのか、伝えたいのか。メッセージがはっきりしない記事は読まれない

「目的のない文章は書くな!メッセージをはっきりさせることの重要性を語る」

 

さて、上の「」の一文を読んであなたはどう思いましたか?

 

「確かに!」

「へ〜…」

「だから何?」etc

 

まあ色々な意見が出ることでしょうか。

 

ではなぜ僕はこんなことを記事のはじめに書いたんでしょうか。

 

答えは至極簡単です。

 

それはズバリ、

 

自分の文章にはメッセージ性が全くないから!

 

そうコレ、コレです。

 

実際、僕が過去に書いた記事をいくつも自分自身で読み返してみましたが、正直な話、ホンッットにないんですよ、文章にメッセージっていうのが。

 

なのでこの記事ではちょっとその辺りの「記事作成に必要なメッセージ性」について書いてみようと思います。

 

まあこれはこの記事を読んでくれる読者のためというより、自分自身の文章力向上を目的にしているので、ちょっと偏った意見も出てくる記事になると思います。

 

 

1にメッセージ、2にメッセージ、何より大事なメッセージ

アフィリエイトで稼ぐために何よりも大事なこと、それは…まあいろいろありますが、しかしそんな中でもよく言われることは、「ターゲットを明確にすること」と「目的を明確にすること」なんですね。

 

コレはつまり、「『誰に』『何を』伝えるのか」をはっきりさせるということで、これを一言でいうと「メッセージをはっきりさせること」となるわけなんですね。

 

メッセージ性は記事にはもちろん、SEOやブログ運営そのものにも必要な要素なんで、アフィリエイトで稼ぐ・ブログで稼ぐと考える場合は、まず何を伝えたいのか、そのメッセージを明確にしないといけないんですね。

 

 

メッセージがはっきりすれば読者の感動も大きくなる

例えば「PS4でオススメのゲームソフト」というテーマで記事を書くことを考えてみましょう。

 

そうすると、まずこんなテーマではその範囲が広すぎてメッセージ性が弱くなってしまうことはすぐにわかりますよね。

 

そして、メッセージ性が弱いということは読んで欲しいと思っているターゲット読者の心も動かせないということでもありますよね。

 

もし、「PS4のソフトでFPSジャンルのオススメが知りたい」と思っている読者がいたとすると、この読者に対しては上のような漠然としたテーマは響かなくなってしまうんです。

 

なのでメッセージ、あるいは記事で伝えたいことは、よりはっきりと確実なものの方が読者へ影響を与えやすいんですね。

 

 

ここまで書いてみて…

やっぱりダメだ。

 

自分で書いていて思います。

 

記事に方向性がない、伝えたいメッセージがない。

 

もしここまで読んでくれている読者の方がおられましたら、本当にすみません。

 

僕はこの記事を完成させる前に力尽きてしまいました。

 

でも、ここまで書いてきたおかげて記事作成、特に今回のテーマ「メッセージ性」について1つ思いついたことがありました。

 

なので、ここまで根気よく読んでくれた読者の皆さんには、せめてもの報いとしてそれをお伝えしてこの記事は終えようと思います。

 

その思いついたこととは、

 

記事は書き出す前が一番大事

 

ということ。

 

記事のメッセージ・方向性あるいは「質」は、書く前の準備でほぼ決まるかもしれない。