アフィリエイト実践日記2018年2月17日:短期的な目標設定ば僕には向いてなかったみたい

このブログを始めてもう1月半が経つんですね。

 

なのに何故なんでしょうか。

 

書くことが思いつかない。

 

ここまで来るのにも結構このネタ探しで苦労はしてきたつもりですが、しかしまさかここでネタを思いつかなくなるとは思いませんでした。

 

まあそう言えば、これまでの僕はアフィリエイトにある意味スピード感を持たせていたので、その分展開が早くなっていたのかもしれません。

 

しかし、昨日や一昨日に「3ヶ月プログラムやめます」とか「毎日更新やめます」と言って質重視な記事作成をするようになるとやっぱり展開の早さは見劣りしてしまうんですね。

 

そう考えると、やっぱりあの早さっていうのはちょっと惜しかったような気がします。

 

自分自身ついていけてなかったですけどね。

 

まあということで、今日も昨日に引き続き「ペルソナの悩みを中心にした記事フレーム作り」をやって行きたいと思います。

 

 

今年の目標

2018年12月31日までにアフィリエイトで月30万円を安定して稼ぐ

 

<頑張ります>

 

今日の目標

引き続き、学歴コンプレックスに関する悩みを調べる

 

ついでにアンリミの第3章を読み返し、記事作成以外でできるブログへの改良を加える

 

<最近、アンリミが僕の中で放置気味になっているんですが、僕にとってのアフィリ教科書はアンリミなのでしっかり読み込んでいきたいと思います>

 

 

評価

目標は達成できましたが、学歴コンプレックスを抱える人って以外と変なところで劣等感を持ってるんだなとちょっと変な気づきを得ました。

 

<ついでに言うと、その劣等感を持つ場所が正直お金儲けと関係なさそうな感じがして僕自身ちょっとピンチになりかけてます> 

 

まとめ

さて、目標設定を3ヶ月プログラムの時のような自分を追い込むやり方ではなく、ある程度自分に余裕を持たせる形を最近取っていて思いました。

 

「僕には、短期的に追い込みをかけるやり方は合わないな」と。

 

確かに僕って、これまでの人生で何か追い込みをかけてうまく行ったことがほとんどないんですよ。

 

まあと言うよりかは、そもそも勉強でもなんでも一夜漬けや短期的な詰め込みって初めからなんだか苦手でやってこなかっただけなんですけどね。

 

まあ、今回のことでやっぱり僕は短期ではなく長期で物事に取り組むことの方が向いているかも、と言う仮説が一層強まりましたね。

 

できることなら、アフィリエイトでは短期的に稼げるようになって早く独立したかったんですが、僕の性分と言うならこれもしょうがないといえますね。

 

と言うことで、僕は今後あまり焦らず着実にアフィリエイトに取り組んで行きたいと思います。

 

それではでは^^