アフィリエイト実践日記2018年2月15日:

今朝は比較的気温が高いのでベットに潜ってパソコンを叩かなくてもいい日みたいです。

 

さて、昨日僕は「3ヶ月アフィブロ構築プログラムを無視します」という風に言いましたよね。

 

で、その代わりにユーザー目線に立った記事作成・ブログ運営に意識を集中すると、そういう風にも言いました。

 

そしてもう一つ、記事のフレームワークを徹底的に作り込む、とも言っていましたよね。

 

ということなので、今日はそのフレームワークつくりの第一歩として僕が持っているライティング関連の本を参考にあるキーワードで記事のフレームワークを作ってみようと思うんです。

 

まあ最初はうまくいかないと思いますが、しっかりと作り込んだフレームであればその中に加えていく記事文章も大分楽にすらすらとかけると思うんでよね。

 

まあなので、まずはやってみようと思います。

 

ではその前に、毎朝の恒例「目標設定&評価&まとめ」です。

 

 

今年の目標

2018年12月31日までにアフィリエイトで月30万円を安定して稼ぐ

 

<最近、アフィリエイト作業に滞りを感じていて、同時に焦りも感じています。ちょっとなんとかしないとです。>

 

 

今日の目標

昨日考えたペルソナの悩みからキーワードを発想して、記事フレームを作る

 

フレームの内容は、

 

  1. テーマの決定(何について書くか決める)
  2. ニーズの把握
  3. 記事の目的の決定

 

の3つ

 

<参考にする本には上にあげた3つの要素の他にあと5つの決めるべきフレームがあるそうです。まあしかし、それに関してはまた明日以降ということで。>

 

 

評価

ペルソナの悩みは「学歴コンプレックスを払拭したい」に決めました。

 

そしてここから導き出したキーワードが

 

  • 学歴コンプレックス 払拭(または「克服」) 方法
  • 低学歴 舐められたくない(または「舐められない方法」)
  • 高学歴 見返す 方法

 

 のようになりました。

 

そして、ここから記事フレームを組み立ててみたので後の「まとめ」で詳しく話します。

 

 

まとめ

 さて、今日は先に話したように悩みからキーワードを発想し、そこから以下の3つ

 

  1.  テーマを決める
  2. ニーズを知る
  3. 記事の目的を決める

 

という記事フレームを作ることを目標にしていましたよね。

 

そして、そのうちのキーワードに関しては、「評価」の項目で3つの候補となるキーワードが出てきたとお話ししました。

 

ではここからはその続きからですね。

 

まず、発想して出てきたキーワードが上のように複数出てくることは、予想していませんでした。

 

なので、僕はとりあえず一番最初に考えついたキーワード「学歴コンプレックス 払拭 方法」でフレームを作ることにしました。

 

以下はそのフレームの全体像です。

 

記事テーマ

このキーワードの発想元はペルソナの「学歴コンプレックスを払拭したい」という願望つまりは「願い」です。

 

なので、この記事についても

 

「学歴コンプレックスを払拭する具体的な方法」を記事の中心テーマとして書いていこうと思います。

 

 

ニーズの把握

テーマが定まったら次に決めるのは、ターゲットとそのニーズです。

 

今回のテーマ「学歴コンプレックスを払拭する方法」の場合は、ターゲットは学歴コンプレックスを抱える人です。

 

そうなるとニーズは以下のようになると考えられます。

 

  • 低学歴でも優秀な人材になりたい
  • 低学歴でも高収入を得たい
  • 見下してきた奴らを見返したい

 

特に(これは僕自身の単なる想像ですが)、学歴に対してコンプレックスを抱いている人は、自分自身の能力についても低く評価しているような感じがします。

 

つまりは自分に自信がないということですね。

 

なので、この場合ターゲットは「学歴に評価の基準をおいた上で自分を卑下している人」。

 

そしてそのニーズは「学歴を払拭できるほど大きな成果(特に他人が評価できる成果)を得る方法を知ること」だと思いました。

 

なので、まとめると

 

  • ターゲット:学歴で自身を過小評価している人
  • ターゲットのニーズ:学歴を払拭できるほどの大きな成果を得られる方法を知ること

 

かなと考えました。

 

記事の目的

それではこれが最後ですね。

 

記事の目的、これは一見しただけではなんの要素かわからないと思います。

 

これは「その記事を読んだユーザーにどんな行動を起こしてもらうか、その目的を決める」というものです。

 

実は、個人的にはここが一番難しかったんですよ。

 

というのも、僕が扱うテーマはあくまで「ブログアフィリエイトで稼ぐ方法」ですが、ターゲットの悩みは「学歴コンプレックス」です。

 

つまり、関連性がほとんどないんですよね。

 

学歴コンプレックスを抱えている人がみんな、ブログアフィリエイトで稼ぎたいと思っているわけではないですからね。

 

なので、この要素は半ば強引にこじ付けまとめることにしました。

 

それが以下です。

 

記事の目的:

学歴がなくても稼げるブログアフィリエイトに興味を持ち、無料ブログを開設してもらうこと

 

強引ですね。

 

けど、まあいいです。

 

という感じで、とりあえず記事の大事な3つの要素

 

  1. テーマの決定
  2. ニーズの把握
  3. 記事の目的

 

は定まりましたのでひと段落ということで、今日はもう寝ることにします。

 

それではでは^^