ブログ継続のコツは「1日1記事」を絶対遵守すること

ブログを始めた当初というのは記事作成にとても難儀する頃ですよね。

 

多くのブログ初心者はこのころにブログ運営の第一の難関を経験しふるいに掛けられるんですね。

 

ブログを継続することがブログで稼ぐことの第一条件なのである意味ここでアクセスがなくても、ネタが切れそうでも続けられる人というのはその後のブログ運営もうまくいく可能性が高いと言えます。

 

じゃあその最初の関門の「ブログ運営や継続的な記事投稿」っていうのは何かしら才能を必要とするものなのかというと、全くそんなことはないんですよね。

 

これはブログ運営に限った話ではないんですが、何事かを継続するためにはそのためのコツがいるんです。

 

なので、ブログ運営に関してもそのコツを理解しているかどうか、あるいは理解していなくても使えるかどうかでその後の結果が大幅に変わってくるんですね。

 

で花のコツとは一体何か、これはもうこの記事テーマで9割がたバレてしまってますよね。

 

そう「1日1記事のペースを絶対遵守すること」これがブログ運営のコツなんです。

 

ブログは書き始めてすぐに結果が出るものではありません。

 

10記事とか20記事とか記事数を増やしていってもその程度ではまだまだ全然なわけです。

 

ブログで目に見える形の明確な結果を得たいのなら最低でも3ヶ月は毎日記事の更新をし続けないとまず明確な結果なんて得られません。

 

だからこそブログ運営においては焦らず着実に記事数を積み上げていくことが重要で、そのためには「1日1記事」のペースを守って更新することが重要なんですよね。

 

特にサラリーマンさんや学生さんなんかは、ブログの他にもやらないといけないことがたくさんあったりするので、1日1記事以上の投稿を基準にしてしまうとブログ更新がストレスになってしまいます。

 

ブログで稼ぎたいのにブログ更新がストレスなんて話になりませんよね。

 

なのでブログを始めて間もない頃は、「無理なく」を鉄則としてブログに取り組んだ方がいいんですね。

 

ただし、もしブログで稼ぎたいと思っている人がニートやフリーターだった場合は、記事更新のペースをもう少し上げてもいいかもしれませんね。

 

記事更新のペースは、文章力の上達スピードやひいては収益化のスピードにまで直で響いてきますから、より早くブログからお金を得たいと思っているのなら記事更新のスピードを上げることを考えることもいいかもしれません。

 

まあこれもあくまで、無理のない範囲で、ですが。

 

どちらにしてもまずは継続すること、これができないとブログで稼ぐなんていうのは夢のまた夢です。

 

無理をしようがしまいがこの際どっちでもいいですが、とにかくブログで稼ぎたいのであれば継続を第一に。